3-1.たんぱく質

たんぱく質

たんぱく質とは

主に、肉や魚介類、豆類に多く含まれ、筋肉や臓器、皮膚、神など身体の組織をつくります。また、酵素やホルモンとして身体の生理機能を調整する働きをもちます。

アミノ酸が結合して構成され、その組み合わせや量によって、さまざまな性質や機能をもちます。