3-4.ビタミン

はじめての栄養学【ビタミンB2】

ビタミンB2(水溶性ビタミン)

たんぱく質や脂質、炭水化物をエネルギーに変えるときに必要で、レバー、うなぎ、卵、乳製品、納豆などに多く含まれています。

目、皮膚、口の中の粘膜などの機能を保つ役割ももっています。

ビタミンB2を多く含む食品

  • 酵母
  • 胚芽
  • 肝臓
  • 緑黄色野菜
  • 魚介類
  • 鶏卵
  • 乳製品
  • 海藻類

ビタミンB2が不足したらどうなる?(ビタミンB2欠乏症)

  • 口角炎
  • 口唇炎
  • 舌炎
  • 皮膚炎
  • 目の充血

ビタミンB2を多く摂りすぎたらどうなる?(ビタミンB2過剰症)

過剰摂取による健康障害はないとされています。

合わせて読みたい