予防食学について

【基本】予防食学7か条

予防食学7か条

  1. 腹八分目が最高のダイエット
  2. 自然のもの、自然に近いものを食べる
  3. 多様な食材を、よく噛んで味わう
  4. 旬のものは栄養価も高い
  5. 1日に両手いっぱいの野菜を食べる
  6. こまめな水分補給
  7. 目の前の1食に感謝する

 

健康な未来をつくる食戦術20健康な未来をつくる食戦術20 食事は楽しむことが最大の栄養である 単一の食材や栄養素に偏る健康法などない、多様な食材を食...
ABOUT ME
髙橋菜里(管理栄養士・食養家)
しょくすり運営者。食が豊かになれば人が豊かになる、人が豊かになれば社会が豊かになるを信念に、食からはじめる健康管理(=予防食学)を発信しています。「大切なひと・もの・ことを健康にするお手伝い」を仕事としており、サイト管理運用をはじめ、商品やレシピの開発、食と健康講座、講演、電子書籍、コラムの執筆など幅広く活動中。著書に「がんばらないおせち」