1-1-9A.肉類・卵類・乳類

豚(ぶた)の栄養学 / 健康や効果 / 食べ方や選び方 / 保存方法 / 作り方やレシピ

豚(ぶた)について

野生のいのししを飼い慣らして家畜化したもの。

豚(ぶた)の選び方

肉の色が淡紅色で、脂の色が白または乳白色で、ツヤがあるものが良品。赤身と白身の境目がはっきりしているものほど新鮮で、黄色く変色しているものは肉質が劣っている証拠。

豚(ぶた)の栄養

疲労回復に効果があるビタミンB1を多く含む

ABOUT ME
髙橋菜里(管理栄養士・食養家)
しょくすりの中の人。食が豊かになれば人が豊かになる、人が豊かになれば社会が豊かになるを信念に、食からはじめる健康管理(=予防食学)を発信しています。「大切なひと・もの・ことを健康にするお手伝い」を仕事としており、サイト管理運用をはじめ、商品やレシピの開発、食と健康講座、電子書籍、コラムの執筆などをやっています。
合わせて読みたい