1-1-6.果実類

意外と知らない【メロン】の選び方、栄養、料理、保存方法など詳しく解説

甜瓜(メロン)

昔、父の同僚の方がメロンを栽培していて、この時期になるとメロンを送ってきてくださるのが楽しみでなりませんでした。送られてきた当初はまだ実がかたく、冷蔵庫に入れてしまうと追熟が遅くなってしまうため、室温でゆっくり時間をかけながら、メロンのおしりがやわらかくなる食べごろまで待ちました。高級な果物というイメージが強く品種も緑色のマスクメロン一択でしたが、今はクインシー、ハネデューなどさまざまな品種が出回るようになりました。

■選び方

・つるが細く枯れているものが新鮮

・食べごろは香りが高く、おしりが柔らかくなる

■栄養

・主成分は糖質で、ショ糖が多い

・カリウム

■料理

・生食

・未熟果は漬物など

■保存

・種とワタをとり、ラップをかけて冷蔵庫で保存

・冷やしすぎると香りが飛ぶため、早めに食べきる

合わせて読みたい