気になるワードから探す

マグネシウム(Mg)の栄養学|欠乏症や過剰症について

マグネシウムは、に非常に高い濃度で貯蔵されており、欠乏すると、骨から放出され利用されます。

マグネシウム(Mg)の欠乏症

近年、加工食品、インスタント食品の消費量が増し、マグネシウムが不足しがちです。

  • 神経疾患
  • 精神疾患
  • 不整脈
  • 心疾患

マグネシウム(Mg)の過剰症

  • 下痢

 

 

 

ABOUT ME
髙橋菜里(管理栄養士・食養家)
しょくすり運営者。食が豊かになれば人が豊かになる、人が豊かになれば社会が豊かになるを信念に、食からはじめる健康管理(=予防食学)を発信しています。「大切なひと・もの・ことを健康にするお手伝い」を仕事としており、サイト管理運用をはじめ、商品やレシピの開発、食と健康講座、講演、電子書籍、コラムの執筆など幅広く活動中。著書に「がんばらないおせち」
関連記事