副菜

発酵三種の神器でつくる【納豆キムチーズ焼き】

腸内環境を整える発酵食品を組み合わせたお酒のつまみにぴったりな1品です。

材料(2人分)

  • 納豆    1パック
  • キムチ   50g
  • チーズ   50g
  • 小麦粉   大さじ2
  • 油     適量

 

つくり方

  1. ボウルに、納豆、付属のたれ、キムチ、チーズ、小麦粉を入れてよく混ぜます。
  2. フライパンに油をひき、①のたねを小判形に広げ、両面に焼き色がつくまで焼きます。

 

調理メモ

焼く際は、納豆を加熱した香りが広がるため、きちんと換気しながら調理するのがおすすめです。刻んだねぎや葉物野菜を添えると彩りよく仕上がります。

ABOUT ME
髙橋菜里(管理栄養士・食養家)
しょくすり運営者。食が豊かになれば人が豊かになる、人が豊かになれば社会が豊かになるを信念に、食からはじめる健康管理(=予防食学)を発信しています。「大切なひと・もの・ことを健康にするお手伝い」を仕事としており、サイト管理運用をはじめ、商品やレシピの開発、食と健康講座、講演、電子書籍、コラムの執筆など幅広く活動中。著書に「がんばらないおせち」
こちらもオススメ☟